オレガ サーバーログ管理ソフト「VVAULT AUDIT」の最新版を発売 ー ランサムウェア攻撃と推定される異常検知機能を新たに追加 ー

カテゴリー: お知らせ   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

いつも当社製品をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

この度、Windows上で共有フォルダのアクセス記録を管理するファイルサーバーログ管理ソフトウェア「VVAULT AUDIT」のセキュリティ機能を強化した最新版「VVAULT AUDIT 4.0」を開発し、本日よりダウンロード提供を開始いたしました。

このアップデートでは、ファイルサーバーのアクセスログをリアルタイムに解析することで、ランサムウェアと疑われるアクセスパターンを検知して管理者へ通報する「攻撃検知機能」を搭載いたしました。この「攻撃検知機能」を活用することで、ランサムウェアなどによるファイルサーバーへの攻撃を早期に検知し、攻撃を実施した感染PCを特定することが可能となります。

図 1 「VVAULT AUDIT 4.0」の攻撃検知機能

図 1 「VVAULT AUDIT 4.0」の攻撃検知機能

図 2 「VVAULT AUDIT 4.0」の攻撃検知画面

図 2 「VVAULT AUDIT 4.0」の攻撃検知画面

詳細につきましては以下をご覧ください。

プレスリリース
リリースノート
VVAULT AUDIT 4.0.0 ダウンロード

コメントは受け付けていません。