タグ別アーカイブ: BCP/DR

オレガ ストレージ仮想化ソフト「VVAULT 5.0」を発表 ー HA構成やマルチインスタンス化に対応 ー

カテゴリー: お知らせ | タグ: , , | コメントをどうぞ

システム開発の株式会社オレガ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:三好修、以下オレガ)は、Windows上で複数のストレージを統合して仮想ドライブを構築するストレージ仮想化ソフトウェア「VVAULT」(呼称:ブイボルト)の機能を大幅に強化した「VVAULT 5.0」を開発し、本日より製品Webサイト(http://vvault.jp/)でダウンロード提供を開始いたしました。

「VVAULT 5.0」では、仮想ドライブサービスを稼働させた状態でバックアップ、リストア、マイグレーションなどを実現する独自技「VVAULTライブ・テクノロジー」(以下、VLT)をさらに拡張し、遠隔地にネット接続したVVAULTサーバー間でデータをリアルタイムにレプリケーションして、メインサーバーに障害が発生した際に即時にスタンバイサーバーをメインサーバーに切替えるHA(High Availability)機能を開発いたしました。「VVAULT」の高度な仮想ドライブ技術にHA機能が加わることにより、バックアップシステムとレプリケーションシステムを統合出来るだけでなく、安価で汎用的なNASを組み合わせてレプリケーションを構成したり、スタンバイサーバー側のみをダウングレードして大幅なコストダウンを実現することなどが可能となります。また、1台のVVAULTサーバーに複数の仮想ドライブインスタンスを立てるマルチインスタンス化にも対応し、HA機能と組み合わせることで複数拠点間での相互レプリケーションについても実現いたしました。

詳細につきましては、下記をご覧ください。

プレスリリース
「VVAULT」無料ダウンロード
リリースノート