タグ別アーカイブ: データ移行

Windows Server 2003マイグレーション・キャンペーンを開始 ー 特設Webサイトを開設し、サーバー移行ガイドなどを無償提供 ー

カテゴリー: お知らせ | タグ: , , | コメントをどうぞ

システム開発の株式会社オレガ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:三好修、以下オレガ)は、本日よりWindows上で複数のストレージを統合して仮想ドライブを構築するストレージ仮想化ソフトウェア「VVAULT」(呼称:ブイボルト)を活用して既存サーバーからのデータマイグレーション(データ移行)を促進する、「Windows Server 2003マイグレーション・キャンペーン」を開始いたしました。

詳細につきましては、下記をご覧ください。

プレスリリース

オレガ ストレージ仮想化ソフト「VVAULT 4.2」を発表 ー 次期バージョン「VVAULT 4.5」でのライセンス変更も予告 ー

カテゴリー: お知らせ | タグ: , , , , | コメントをどうぞ

システム開発の株式会社オレガ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:三好修、以下オレガ)は、Windows上で複数のストレージを統合して仮想ドライブを構築するストレージ仮想化ソフトウェア「VVAULT」(呼称:ブイボルト)の機能を強化した「VVAULT 4.2」を開発し、本日より製品Webサイト(http://vvault.jp/)でダウンロード提供を開始いたしました。

最新版「VVAULT 4.2」では、SIパートナー様からご要望が多く寄せられていた、既存ストレージから1クリックでデータ移行するクイックマイグレーション機能を追加搭載したほか、仮想ドライブとその構成ストレージに容量制限を掛けるクオータ機能、クラウドバックアップ機能の動作速度改善、管理ツールの動作速度改善などを追加いたしました。

なお、オレガでは現在、今後のバージョンアップにおいて多数の機能追加・改善とライセンス体系の変更を予定しております。特にライセンス変更については、現在お使いの製品に与える影響が大きいため、ユーザーの皆様におかれましては、下記プレスリリースにて詳細をご確認下さいますようお願い申し上げます。

プレスリリース
「VVAULT」無料ダウンロード
リリースノート

PC引っ越し VVAULTデータベース移行ガイド

カテゴリー: テックレポート | タグ: | 1件のコメント


皆様こんにちは。VVAULTスタッフのhfです。

今回はフォーラムで、“ストレージはそのままに、XP上のVVAULTで管理されたデータを別のWindows7 PCに移行する場合はどうするのか?”という質問がありましたので、その方法についてこっそりと説明したいと思います。

VVAULTを利用している環境を他の環境に簡単に移行できるような機能の開発は今後の課題として、本ガイドでは移行元PCのVVAULTで管理しているデータベースデータとストレージを移行先の環境で同様に認識させることにより、ファイルのコピーや取り込みといった処理をなくして移行時間の短縮化を図ります。

ドメインで管理されていない環境での注意点として、通常のハードディスクでも同様ですが、新しい環境にハードディスクを接続する場合は、セキュリティに設定されているユーザー情報やグループ情報が新しい環境のものに変換されません。そのため、セキュリティ設定が必要な場合は接続後に再設定が必要となります。ただし、今回はセキュリティ情報の復元(変換)までは説明しません。

ちなみに、VVAULTの共有フォルダの取り込みでは(ワークグループ環境の場合)このあたりの変換をある程度自動で面倒みてくれたりします。新規のストレージを用意できる場合は、移行元のの仮想フォルダを共有フォルダとして取り込むのが、時間はかかりますが手間はかからないかもしれません。

なお作業はある程度のPCの知識とリスクが伴いますので、初心者の方にはおすすめできません。すべて自己責任にてお願いします。
(続きを読む…)