5.1.1 2013年11月22日 - メンテナンスアップデート

UPDATE 構成ストレージの取り外し速度を高速化しました。
UPDATE バックアップ及びレプリケーション設定画面に前回の終了時刻を表示するよう仕様変更しました。
UPDATE バックアップ実行中に不正な状態で停止した場合、バックアップを再実行できない不具合を修正しました。
UPDATE レプリケーション実行中に、スタンバイサーバからの応答がない場合のタイムアウト時間を変更しました。

5.1.0 2013年10月30日 - マイナーアップデート

NEW Windows8.1/Windows Server 2012 R2に対応しました。
UPDATE 一部状況で、ティアリングの平準化が正しく動作していない不具合を修正しました。
UPDATE ストレージの容量制限を超えてティアリングが動作してしまう不具合を修正しました。
UPDATE レプリケーションを使用している場合に仮想ドライブの最後のストレージを強制取り外しできないよう仕様変更しました。
UPDATE アカウント自動同期機能のサービスポリシーが不正な場合に、イベントログに出力されない不具合を修正しました。
UPDATE アカウント自動同期機能のサービスポリシーが不正な状態から解消された場合に、解消メールが送信されない不具合を修正しました。
UPDATE クライアント側のタイムマシーン機能を無効にしても、レプリケーション先のタイムマシーンデータが削除されない不具合を修正しました。
UPDATE バックアップサーバをインストール状態で、且つバックアップサーバを使用していない環境で4.5.3から5.0.2へアップデートを行った際に、サービス(VVAULTDRService2)起動できない不具合を修正しました。
UPDATE バックアップストレージの取り外しのエラー判定が仕様通りに動作していない不具合を修正しました。
UPDATE 1.一度もレプリケーションONしない状態でペアリング解除。2.接続設定のみ行う(レプリケーションONはしない)。この手順で、レプリケーション初期化を行うと初期化が終了しなくなる不具合を修正しました。
UPDATE レプリケーションデータの初期化中にペアリングを解除すると、初期化が終了しなくなる不具合を修正しました。
UPDATE レプリケーション先のバックアップストレージを取り外し中に制限容量を超過して使用できてしまう不具合を修正しました。
UPDATE 警告・障害情報に表示されるエラー件数が、実際の件数と異なっていた不具合を修正しました。
UPDATE 切り戻し実行中に空き容量が確保出来ない場合、空き容量がマイナス値になる不具合を修正しました。
UPDATE バックアップ及びレプリケーションの進捗表示にて、残量があるにも関わらず「-」と表示されてしまう不具合を修正しました。

5.0.2 2013年9月26日 - メンテナンスアップデート

UPDATE 仮想ドライブのドライバーをアップデートしました。
UPDATE Windows8環境で、エクスプローラーにて画像ファイルのサムネイルおよびプレビューが表示されない問題に対応しました。
UPDATE Windows8環境で、「フォト」アプリケーションから仮想ドライブ上の画像ファイルにアクセスできない問題に対応しました。
UPDATE レプリカドライブへの接続がエラーとなっている場合に、管理画面のバックアップ/レプリケーションタブの表示が遅い不具合を修正しました。
UPDATE HA構成かつレプリカドライブがバックアップ構成されている場合に、インスタンス初期化を行うと一部で再実行できない不具合を修正しました。
UPDATE HA構成されている場合に、アーカイブ作成時に一部正常なセキュリティ情報が保存されない不具合を修正しました。
UPDATE アカウント自動同期機能のサービスポリシーが不正の場合に、システム障害メールが1分毎に送信されてしまう不具合を修正しました。
UPDATE タイムマシーンから複数ファイルの復元を実行し予期せぬエラーが発生した場合に、復元処理が終了しない不具合を修正しました。
UPDATE バックアップ「ON」状態のDBデータを用いてDBデータ再利用を行った場合に、バックアップ「OFF」状態になる不具合を修正しました。
UPDATE レプリカモードからマスタモードに切り替えた場合に、セキュリティ情報が最新のアカウント情報で変換されない不具合を修正しました。
UPDATE 切り戻し実行中にクイックマイグレーションが実行ができてしまう不具合を修正しました。
UPDATE 接続エラーのストレージを強制取外しできない不具合を修正しました。
UPDATE ドライブモードを切り替えた場合に、バックアップのアーカイブのセキュリティ情報が保存されない不具合を修正しました。

5.0.1 2013年8月29日 - メンテナンスアップデート

NEW 32Bit版をリリースしました。
NEW マスタドライブ、レプリカドライブ、バックアップ間の差異をチェックし再バックアップを行う、不整合修復機能を追加しました。
UPDATE HA構成されている状態で、レプリケーションからシステムリカバリが実行された場合のセキュリティ情報の復元処理を修正しました。
UPDATE ペアリング解除時の不具合を修正しました。
UPDATE スタンバイサーバをマスタモードからレプリカモードに切り替えた後、切り戻しを実行するとファイルの同期がされない不具合を修正しました。
UPDATE 切り戻し実行中に、メインサーバの稼働モードを切り替えることができてしまう不具合を修正しました。
UPDATE クイックマイグレーション実行中に切り戻しを実行した場合に、クイックマイグレーションが正常に中断できない不具合を修正しました。
UPDATE アカウント同期の通知メールが過度に送信される不具合を修正しました。
UPDATE レプリカモードのディスク使用量に、空き容量があるにも関わらず「0KB」と表示される場合がある不具合を修正しました。
UPDATE レプリカドライブを読み取り専用でマウントした状態でストレージを追加した場合、そのストレージに容量制限を適用してもレプリカドライブの容量に反映されない不具合を修正しました。
UPDATE 不整合ファイル検出において、バックアップを構成していない状態でレプリカモードからマスタモードに切り替えた場合に、正常に処理されない不具合を修正しました。
UPDATE 不整合ファイル検出において、バックアップ機能をインストールせずにレプリケーションを構成した場合に、警告・障害情報に警告が表示されない不具合を修正しました。
UPDATE アップデート後に、一部の環境でVVAULT管理画面へのショートカットが利用できなくなる不具合を修正しました。
UPDATE レプリカドライブのバックアップ機能を使用している際、セキュリティ情報が正しくバックアップされていない場合がある不具合を修正しました。
UPDATE 切り戻し実行中に、実行を抑制すべき処理が実行できてしまう不具合を修正しました。
UPDATE レプリカモードでレプリケーション設定を新規に設定した場合に、マスタモードへ切り替えできない不具合を修正しました。
UPDATE レプリカドライブのバックアップ機能を使用している際に、タイムマシーン機能でレプリケーションからフォルダの復元が出来ない不具合を修正しました。

5.0.0 2013年7月31日 - メジャーアップデート

NEW HA(High Availability)機能を追加しました。
NEW マルチインスタンス機能を追加しました。
NEW 稼働モード(マスタモード・レプリカモード)切替機能を追加しました。
NEW レプリカドライブにバックアップ機能を追加しました。
NEW レプリカドライブに読み取り専用マウント機能を追加しました。
NEW 「インスタンス」「バックアップデータ」「レプリケーションデータ」の初期化機能を追加しました。
UPDATE バックアップの進捗状況(残数・残容量)を表示するよう仕様変更しました。
UPDATE ファイルに対して短時間に復数操作を行った際、正常にバックアップされない不具合を修正しました。
UPDATE 強制バックアップで一部のデータがバックアップされなくなる不具合を修正しました。
UPDATE ストレージの取り外し中にエラーとなり、リトライで正常に処理が完了したにも関わらず、警告・障害として表示されていた不具合を修正しました。
UPDATE 読み取り専用でマウントした際に、ファイル・フォルダのセキュリティ設定を編集できてしまう不具合を修正しました。
UPDATE フルバックアップ実行中にバックアップを「OFF」から「ON」にした場合、フルバックアップが途中で終了してしまう不具合を修正しました。
UPDATE レプリカドライブの構成ストレージを全て取り外した状態で、再バックアップの対象となったファイルをマスタドライブ上で削除するとバックアップが止まってしまう不具合を修正しました。
UPDATE 「Personal Plus」「Professional」「Professional OEM」ライセンスでのタイムマシーンの最長保存期間を「8日」から「31日」に変更しました。
UPDATE 「BASIC」ライセンスで利用可能な構成ストレージの最大容量を「6TB」から「2TB」に変更しました。
UPDATE プロキシ設定画面で、ユーザの操作により稀に不要な警告が表示される不具合を修正しました。
ETC 一部の機能名及び用語を変更しました。
ETC 5.0.0は64Bit版のみのリリースとなります。32Bit版は後日リリース予定です。
  • マイナンバー制度に対応したセキュリティ対策はお済みですか?
  • VVAULTサーバー運用管理代行サービス「VVAULT Managed Service」
  • 「Vマイグレーション」で簡単・確実なサーバー移行
  • VVAULT クラウドバックアップサービス ー自動バックアップ・ランサムウェア対策にー
  • VVAULT BOX
  • サーバー・ストレージお役立ちコラム
© 2021 Soliton Systems K.K.