9.5.1 2020年4月22日 - メンテナンスアップデート

UPDATE 親フォルダーにアクセス拒否が設定されていると、アクセス許可されたフォルダーに対してアクセスができない不具合を修正しました。
UPDATE バックアップまたはレプリケーションが設定された環境において、マスタ側でアクセス不能な構成ストレージが強制取り外しできない不具合を修正しました。
UPDATE WebブラウザにJavascriptやcssファイルのキャッシュが残ることによって、VVAULTアップデート後に管理コンソールが正しく動作しない問題に対応しました。
UPDATE ティアリング処理において、タイムアウトが発生する場合がある不具合を修正しました。
UPDATE ティアリング処理において、ファイルのロックが解放されない場合がある不具合を修正しました。
UPDATE クラウドストレージへのアクセスが増えると、クラウドストレージの接続チェック処理がエラーとなる不具合を修正しました。
UPDATE 管理コンソールで仮想ドライブのマウント状態が正しく取得できない場合、アプリケーションエラーとなる不具合を修正しました。
UPDATE Amazon S3 path-style 廃止に伴い、virtual-hosted style のアクセス方法に対応しました。
UPDATE コマンドプロンプトのDIRコマンドにおいて「?」のワイルドカードが正しく動作しない不具合を修正しました。
UPDATE フォルダクォータの通知において、10TB以下の容量集計値が正しく表示されない場合がある不具合を修正しました。
UPDATE Internet Explorer 11にて、アクセスベースの列挙>パス指定ウィンドウのプレースホルダーが正しく表示されない不具合を修正しました。
UPDATE 構成ストレージの取り外し前の確認ダイアログの文言を一部調整しました。
UPDATE サポートログの内容を一部調整しました。

9.5.0 2020年3月10日 - マイナーアップデート

NEW アクセスベースの列挙機能を追加しました。
UPDATE 定期ライセンスチェックにてDBエラーが発生すると、ライセンス失効となり、レプリケーションが強制OFFとなる不具合を修正しました。
UPDATE 分散ドライブが予期せずアンマウントすると、容量集計を始めとした定期バックグラウンド処理が正常に行われない不具合を修正しました。
UPDATE レプリカドライブのセキュリティ変換処理にて、タイムアウトエラーが発生する場合がある不具合を修正しました。
UPDATE ティアリングにおけるファイルのアクセスログを記録する際、対象ファイルがすでに削除されていた場合はエラーとしないよう修正しました。
UPDATE アカウント同期処理にて作成されるアカウントの初期パスワードを従来の空からランダム文字列(21文字)に変更し、OSのパスワードポリシーに違反しアカウント作成に失敗する問題に対策しました。
UPDATE 共有フォルダーに「アクセス許可」が大量に設定されると、バックアップ、レプリケーションに失敗する不具合を修正しました。
UPDATE クラウドストレージの選択項目「ニフティクラウドストレージ 東日本(east-1)」を「ニフクラ オブジェクトストレージ 東日本(east-2)」に名称変更しました。

9.4.2 2019年10月31日 - メンテナンスアップデート

UPDATE レプリカモードにおいて、構成ストレージの容量取得処理に失敗し、仮想ドライブのアンマウントやティアリング、構成ストレージの取り外しなどが正常に動作しなくなる不具合を修正しました。
UPDATE フォルダクォータ処理において、DBコネクションの取得に失敗する場合がある不具合を修正しました。
UPDATE 分散ドライブとして設定されたフォルダの下位フォルダに対し、Windowsのdirコマンドが正常に動作しない問題に対応しました。

9.4.1 2019年9月26日 - メンテナンスアップデート

UPDATE フォルダキャッシュが一定数を超過したときに、仮想ドライブが強制的にアンマウントする場合がある不具合を修正しました。

9.4.0 2019年7月31日 - マイナーアップデート

NEW 構成ストレージの取り外しオプションに、移動先の選択を追加しました。
NEW クラウドストレージの取り外し時に、別のクラウドストレージへデータを直接移動できるようにしました。
NEW マスタドライブにて、フォルダ内のコンテンツ数が100件以上存在する場合に対応したキャッシュ機能を追加しました。
UPDATE 仮想ドライブのドライバをアップデートしました(2017.0.19)。
UPDATE 取り外し(強制取り外し)の実行中に、ティアリングを停止させないよう仕様変更しました。
UPDATE レプリカドライブのティアリングにおいて、移動対象に少量のタイムマシーンデータが含まれると、ティアリングのパフォーマンスが著しく低下する不具合を修正しました。
UPDATE クラウドストレージを複数使用している環境でのティアリングにおいて、空き領域のあるクラウドストレージへデータが移動されない場合がある不具合を修正しました。
UPDATE アカウント同期対象に「System Managed Accounts Group」が含まれると、アカウント同期処理がエラーとなる問題に対応しました。
UPDATE 取り外しエラー時のリトライ実行間隔を最低10分以上空けるよう仕様変更しました。
UPDATE 取り外しエラー時に出力されるログの内容を調整しました。
ETC 事業統合および社名変更に伴う変更について対応しました。

9.3.1 2019年6月20日 - メンテナンスアップデート

UPDATE クラウドストレージ「Amazon S3」において、署名バージョン4に対応しました。

9.3.0 2019年4月9日 - マイナーアップデート

NEW Windows Server 2019 に対応しました。
UPDATE 仮想ドライブのドライバをアップデートしました(2017.0.16)。
UPDATE システムリカバリモードでインストールすると、管理コンソールにログインできなくなる不具合を修正しました。
UPDATE マスタドライブの不整合修復にて復元対象ファイルがバックアップやレプリケーションに存在しない場合、不整合修復処理が停止してしまう不具合を修正しました。

9.2.0 2019年1月31日 - マイナーアップデート

NEW 本バージョンより、分散ドライブに指定した割当フォルダをマスタドライブ内にジャンクションとして表示し、マスタドライブ経由でのアクセスを可能にしました。
UPDATE 仮想ドライブのドライバをアップデートしました(2017.0.14)。

9.1.2 2018年12月7日 - メンテナンスアップデート

UPDATE サービス起動時に共有フォルダをOSが認識しない場合がある不具合を修正しました。
UPDATE インスタンス1のみインストールしている環境で、ライセンス失効時に仮想ドライブの読み取り専用マウントができない不具合を修正しました。

9.1.1 2018年10月19日 - メンテナンスアップデート

UPDATE 仮想ドライブのドライバをアップデートしました(2017.0.10)。
UPDATE 仮想ドライブのドライバの保存場所を"<システムドライブ>\Windows\System32\Drivers"から"<インストールフォルダ>\VVAULT\drivers"に変更しました。
UPDATE インスタンス2のバックアップを一度も実行したことがない環境でインスタンス2のみを復元インストールすると、インスタンス2のバックアップ機能が使用できなくなる不具合を修正しました。
UPDATE 復元インストールには、アンインストール前に使用していたDBデータ及びDBデータと同一バージョンのインストーラーが必要でしたが、本バージョンから同一バージョンの制約はなくなり、最新のインストーラーで復元インストールが可能になりました。

9.1.0 2018年8月24日 - マイナーアップデート

NEW VVAULT DB Upgraderに対応しました。
UPDATE 仮想ドライブのドライバをアップデートしました(2017.0.9)。
UPDATE 仮想ドライブでクラウドストレージにあるファイル読み込みエラーが発生した場合、ライブリカバリが実行できていない不具合を修正しました。
UPDATE 分散ドライブ/対象フォルダ画面にCSV入力/CSV出力機能を追加しました。
UPDATE 分散ドライブに割り当てたフォルダが、マスタドライブをマウントした後に表示される不具合を修正しました。
UPDATE 分散ドライブで削除した割り当フォルダが、マスタドライブをマウントした後に表示されない不具合を修正しました。
UPDATE 分散ドライブマウント中に、複数分散ドライブで割り当てフォルダの入れ替え更新を行うとマスタドライブに入れ替えた割り当てフォルダが表示されてしまう不具合を修正しました。
UPDATE マスタドライブ/分散ドライブがマウント中に、割り当てフォルダを変更した場合、コンテンツ表示や操作が不正な状態になる不具合を修正しました。
UPDATE マスタドライブのフォルダ内にあるサブフォルダを全て分散ドライブに割り当てた場合、このフォルダにアクセスしたときにエラーになる不具合を修正しました。
UPDATE インストール中にエラーが発生した場合、サービスとDBサービスが削除されない不具合を修正しました。
UPDATE インスタンス初期化後にロール変更ができない不具合を修正しました。
UPDATE アンインストール後、サーバーの中間証明書がアンインストールされていない不具合を修正しました。
UPDATE セキュリティコンバートにてセキュリティ変換が失敗した際、エラー詳細をアプリケーションログに出力するように修正しました。
UPDATE レプリカドライブマウント中にマスタモードに切り替えると仮想ドライブがアンマウント出来なくなる不具合を修正しました。
UPDATE レプリケーション設定時に、他のペアリングしている状態の場合、警告メッセージが表示されるように修正しました。
UPDATE 「LogCopy.exe」のログがZip出力に対応しました。
UPDATE 「LogCopy.exe」のログに「BUEList」の結果が含まれるように対応しました。

9.0.0 2018年5月8日 - メジャーアップデート

NEW スケールアウトドライブ(分散ドライブ)機能を追加しました。
NEW VVAULT License 9.0に対応しました。
NEW PostgreSQL 10.3に対応しました。
UPDATE 仮想ドライブのドライバをアップデートしました(2017.0.5)。
UPDATE マスタドライブが「コンカレントモード」で動作するよう仕様変更しました。※ノーマルモードでの動作は廃止となります。
ETC 本バージョンよりSERVER OS、PC OSの32bitのサポートを終了いたします。
ETC 本バージョンよりWindows 8.1、Windows 7のサポートを終了いたします。
ETC 本バージョンよりWindows Server 2008、Windows Storage Server 2008のサポートを終了いたします。
ETC 本バージョンは新規インストールのみに対応しております。バージョン7.16からのアップデート機能は後日提供予定となります。
  • マイナンバー制度に対応したセキュリティ対策はお済みですか?
  • VVAULTサーバー運用管理代行サービス「VVAULT Managed Service」
  • 「Vマイグレーション」で簡単・確実なサーバー移行
  • VVAULT クラウドバックアップサービス ー自動バックアップ・ランサムウェア対策にー
  • VVAULT BOX
  • サーバー・ストレージお役立ちコラム
© 2020 Soliton Systems K.K.