1.2.0 2015年9月9日 - マイナーアップデート

NEW 接続元のコンピューター名の記録に対応しました(インストーラーおよびアップデータでのWindows監査設定「ログオンの監査」の有効化にも対応)。
NEW 既存のDBデータの再利用に対応しました(同一バージョンのインストール時に限る)。
NEW アーカイブの保存先としてネットワークストレージに対応しました。
UPDATE ログテーブルの削除時に不正なファイルが残り、新しいログテーブルが作成できなくなる不具合を修正しました。
UPDATE Windowsイベントログをアーカイブ設定している環境において、登録処理中にサービスが停止すると記録されないイベントが発生する場合がある不具合を修正しました。
UPDATE インデックスが不正な状態となりデータベースの登録処理で失敗した際のエラーが検知されない不具合を修正しました。
UPDATE 警告・障害レポートにアーカイブおよびデータベースの保存先ストレージに対する接続エラーを追加しました。
UPDATE データベースサイズの集計タイミングを「随時」→「1日1回」に変更しました。
UPDATE イベント詳細ウィンドウに記載される後述の項目名を変更しました。「操作名」→「アクセス要求」 「アクセス理由」→「アクセス結果」
UPDATE イベント詳細ウィンドウに記載される「アクセス要求」および「アクセス結果」のデータを日本語化し、可読性を向上させました。
UPDATE DBデータおよび一時ファイル書出先フォルダのアクセス権を「インストール実行者のみ」に変更しました。

1.1.0 2015年8月5日 - マイナーアップデート

NEW 自動継続型ライセンスに対応しました。
NEW ライセンス認証をウェブプロキシ経由で行えるよう対応しました。
UPDATE 一時ファイル生成プロセスが予期せず強制終了した場合、自動復旧できない不具合を修正しました。
UPDATE エージェントサービス起動時において、すでに登録済みのイベントログをサーチしてしまう問題に対応しました。
UPDATE ビューアーのログ出力先をユーザーホームディレクトリ内に変更し、ユーザー権限でもビューアーを起動できるよう対応しました。
UPDATE ビューアーとエージェントでバージョンが異なる場合、ビューアーが正常に動作しない不具合を修正しました。
UPDATE ビューアー全体で、クリック可能な要素をマウスオーバーした際に、マウスカーソルが「指」になるよう修正しました。
UPDATE ビューアーで表示されるエラーメッセージのフォーマットを一部変更しました。
UPDATE ディスクの空き容量を警告する閾値を「残り10GB」→「残り1GB」に変更しました。
UPDATE ディスクの空き容量の警告を検知した際に、「ダッシュボード画面」と「警告・障害レポート画面」で通知されるタイミングが異なる不具合を修正しました。
UPDATE ディスクの空き容量を表すグラフの形状を「円型」→「ドーナツ型」に変更し、警告表示に対応しました。
UPDATE データ管理画面において、アーカイブレコードに「状態」列を追加しました。
UPDATE 各種検索画面において、対象期間の「時間」欄をゼロ埋めするよう修正しました。
UPDATE 各種検索画面において、検索結果クリア時にページ遷移ボタンが無効とならない不具合を修正しました。
UPDATE 各種検索画面において、検索結果に削除されたログテーブルのデータが含まれると、クエリエラーとなる場合がある不具合を修正しました。
UPDATE 使用者を探す画面、および被害を調べる画面において、検索結果レコードの開閉を「ダブル」→「シングル」クリックで行えるよう修正しました。
UPDATE 詳細検索画面にて検索結果をクリアした際に、ページ遷移ボタンが無効とならない不具合を修正しました。
UPDATE レポートメール設定にて「送信元メールアドレス」欄に複数のアドレスを指定した場合、意図しないエラーメッセージが表示される不具合を修正しました。
UPDATE システム設定画面において、ライセンスの「DBデータ保存期間」項目を非表示にしました。
UPDATE ライセンス失効時に、システム設定以外の画面で「ライセンス登録」ボタンが表示されない不具合を修正しました。
UPDATE インストールしたユーザーとは異なるユーザーでアップデートを実行するとエラーとなる不具合を修正しました。
UPDATE インストールで失敗した際に、DB保存先フォルダーが残る場合がある不具合を修正しました。
UPDATE アンインストール処理において、ルートフォルダーが残ってしまう不具合を修正しました。
UPDATE アンインストールで全てのファイルが削除できなかった場合、警告メッセージを表示するように修正しました。
UPDATE アップデート完了画面にて、「ビューアーを起動する」オプション項目を追加しました。
UPDATE アップデート時にビューアーが起動していた場合の警告メッセージを変更しました。
UPDATE イベント詳細画面にて、選択した値をコンテキストメニューからコピーできるよう対応しました。

1.0.1 2015年7月15日 - メンテナンスアップデート

UPDATE ログテーブルの作成に失敗する場合がある不具合について一部対応しました。
UPDATE ビューアー起動中にエージェントとのセッションがタイムアウトした際、認証画面へ遷移するよう修正しました。
UPDATE インストール時にWindowsイベントログの「最大ログサイズ」が100MB未満に設定されている場合、自動設定を行う確認ダイアログを表示するよう修正しました。
UPDATE アップデートおよびアンインストール時にビューアーが起動している場合、警告ダイアログを表示するよう修正しました。
UPDATE アーカイブの作成に失敗した場合のエラーメールが正しく送信されない不具合を修正しました。
UPDATE 詳細検索画面にて、入力項目「クライアント」を「接続元IP」に名称変更しました。
UPDATE イベント詳細画面にて、表示された内容をクリップボードにコピーできるよう対応しました。
UPDATE データ管理画面にて、「復元エラー」ステータスの文字列に警告・障害レポート画面へ遷移するリンクを設定しました。
UPDATE ビューアー全体で、モーダルウィンドウ制御に対応できていなかった箇所を修正しました。

1.0.0 2015年7月8日

NEW VVAULT AUDIT 1.0.0 パブリック・リリース
  • マイナンバー制度に対応したセキュリティ対策はお済みですか?
  • VVAULTサーバー運用管理代行サービス「VVAULT Managed Service」
  • 「Vマイグレーション」で簡単・確実なサーバー移行
  • VVAULT クラウドバックアップサービス ー自動バックアップ・ランサムウェア対策にー
  • VVAULT BOX
  • サーバー・ストレージお役立ちコラム
© 2021 Soliton Systems K.K.